にけにけなるままに

かいたりかかなかったり

もう怖くない!

数年前、知人に
「注文が難しいよ!」
「注文をせかされるぜ!」
などと吹き込まれた影響で敬遠していたお店。


 SUBWAY 


結論から言いますと、そんなこと無かった!くそっ、だまされてた。。。


さて、話を戻します。


意を決して、本日行って参りました。

万全を期して入店前に外のメニューをチェック

そして、入店!


まず、、、
というか何もわらないので、はじめて利用することを伝えてみた。
すると店員さん。笑顔で注文方法を順を追って説明してくれました。


注文の手順としては

  1. ベースとなるサンドを選ぶ
    ⇒ 「サブウェイクラブ」にしてみた
  2. パンを選ぶ
    ⇒ 6種類位から選べるがオススメにしてもらった
  3. 野菜を選ぶ
    ⇒ 苦手な野菜を入れなくしたり、増量したりができるとのこと (無料)
  4. ソースを選ぶ
    ⇒ 自由に選べるがオススメにしてもらった
  5. 焼く or 焼かない
    ⇒ 焼いた場合、時間が経つと硬くなってしまうとのことです。
     今回は持ち帰りなので、そのまま
  6. お会計
    ※ お会計が最後なので、レジとは反対側から進みます

でした。


特にカスタマイズしなければ基本「オススメで!」で注文完了できそう。


そうそう、SUBWAYって注文しながら作ってくれるんですね。

無事に注文できました。

店員さんが丁寧に説明してくれたので、なんてことはありませんでした。


SUBWAYデビュー「サブウェイクラブ(ピクルス増量)

うむ。とっても美味しい!


また行こう!


もう怖くない!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。